ホイール交換で16インチから18インチへ

前回頭頂部のパーツをebayで購入してからSTRiDAのパーツを眺めていた。

国内では当時、18インチのホイールが絶滅していた。

カーボン製のエアロホイールを購入したかったが、ebayにすら出品されておらず、STRiDAを買い物に使用する際、駐輪設備でカーボンリムが破壊される恐れがあったため…続く

午後2:34 · 2021年8月12日·Twitter Web App

 

 

 

続き…アルミ製の18インチホイールをebayで購入した。

台湾から送られてきたそれには親切なことにオレンジ色のリムテープがすでに巻かれていたが、事前にベロプラグのレッドを購入していたため、これを交換した。

ベロプラグレッドはチップ状で、テープ状のものよりも非常に軽いと聞いて目を付けていた。

VELOCITY Veloplugsshop.circles-jp.com午後2:40 · 2021年8月12日·Twitter Web App

 

 

 

また、タイヤは軽さ優先のパナレーサーミニッツライトではなく、なかなかの耐久性があり無難だとされているシュワルベコジャックを選んだ。

これらとパナレーサーミニッツタフの3種を比べた個人Blogを参考に、重量と耐久性能と価格を個人的な秤にかけた結果だ。

あとはロゴデザインも好みだった。


午後2:49 · 2021年8月12日·Twitter Web App