リクセンカウル交換とスマホホルダー

2022/05/15

 

 

リアのリクセンカウルをCK810エクステンダーに変更し、ハンドルバーにLoopMount Twistを付け、サブのスマホを取り付けた。

 

だいぶハンドル周りがゴチャゴチャしてしまったが、スマホは長距離ライドや知らない土地をサイクリングする場合にしか取り付けない前提で、ホルダーだけなら目立たないものを選んだ。

 

 

今回はCK810エクステンダーを取り付けた経緯に絞って解説したい。

 

 

 

今までリアに使っていたKR810ボーヴァウはTNIのステーを2つ使用して半ば強引に取り付けていた。

 

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

そのせいで326gとちょっとばかり重量が嵩んでしまっていた。

プラスするばかりでは重くなる一方なので、代替することで軽量化になるならそうしたいということでエクステンダーを試した。

こちらは247gだ。

 

 

2022/04/27

 

 

Amazonにてリクセンカウルのエクステンダーと36mmスチールバンドを購入する。

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

上記スチールバンドを組み合わせることでエクステンダーがSTRiDAのフレーム径に対応できるようになるのは以前から知っていた。

 

 

 

しかし、スチールバンドは真鍮の金具で嵌め殺しがされており、何らかの方法を用いてSTRiDAのフレームチューブにこれを通さなくてはエクステンダーを取り付けられない問題がある。

今回はそのスチールバンドをSTRiDAのフレームに取り付ける方法を動画で知ったのでチャレンジしてみた。

 

これで上手いことエクステンダーが自分の用途に合致してくれれば良いのだが……まずは実際に取り付けてからじゃないと結局ここら辺の詳しいことはわからない。

細かい部分は自身の応用力でなんとかしつつ、リアにエクステンダーを取り付けるメリットとデメリットを洗い出したい。

 

 

 

www.youtube.com

参考にさせていただいた取り付け方法の動画はこちら。

わかりやすい図解による解説の素晴らしさもさることながら、STRiDA乗りが見る動画としても非常に楽しめる構成になっているのでとりあえず見てほしい。

 

要はスチールバンドの真鍮金具の嵌め殺し部分を金属ヤスリで削り取ってしまえば、スチールバンド自体は溶接されているわけではないので簡単に開くようになる、というもの。

手元にモノ自体がない購入前に、文章だけで言われてもいまいちピンと来ないであろうことが動画による解説でわかりやすくなっている。

本当に良い時代になったものだ。

 

 

2022/05/15

 

 

実際に取り付けをしてまず驚いたのが角度。

ボーヴァウに比べて垂直に近い取り付け角度が保たれるのが最大のメリット。

最近あまり出番がないが、KF873ヴァリオラックを使うのであればこの角度であるとサドル周りに干渉し辛いのでありがたい。

このことから普通に使う分にはエクステンダーのほうが考えることも少なく、素直にリクセンカウルを利用できると思う。

 

しかし、自分のSTRiDAの場合は2点のデメリットが発生することがわかった。

ひとつは画像にも写っているリアバッグを取り付けるとすぐ下に取り付けている反射板が見えなくなってしまう事。

このバッグは非常に使用頻度が高い。

 

 

 

ボーヴァウの場合はバッグの取り付け角度がだいぶ上側に向いてしまうが、ここに至っては逆にそれが反射板の邪魔にならないというメリットになっていた訳だ。

後部反射板は見えるように取り付けるのが法律で義務付けられている。(後に記述するが反射テープでもOK。詳しくはGoogleへ。)

そうじゃなくても安全面で非常によろしくない。

 

 

 

それについてはサドル下に格納している折り畳みロックのお尻部分に反射テープを貼ることで凌いでいるが、服装によっては上着の長さで隠れてしまいそうであまり解決になっていない。

ヒップバッグもこれの目隠しになってしまいそうだ。

 

 

 

もうひとつはワンタッチペダルの格納場所としてボーヴァウのアーム部分が利用できていたが、エクステンダーはちょっと微妙に載ってくれない。

これも簡単な対策としてはバンドを巻くことで一応ペダルを載せることは出来たが落下が心配になる程度には不安定だ。

 

他にも上記2点のデメリットの解決策はあるにはあるが、そこまでするならボーヴァウに戻してしまっても良いのではないかという考えがチラ付く。

 

うう~ん……気軽にヴァリオラックを搭載できる垂直角度は非常に魅力的だし重量も以前に比べて80gほど軽くなる。

先にボーヴァウを合わせてSTRiDAを組み替えていった末路としてこの取捨選択はかなり悩ましい。

元々フロントに付けるものとして皆さん使ってらっしゃるあたり、やっぱりというかリアに使用する場合は色々食い合わせが悪いことが露見する。

 

でもCK810エクステンダー、すげーいいんすよコレ……。

 

 

2022/05/18

 

 

んん!?

 

次回!これまでのアレコレはなんだったのか!?

商品が届き次第記事を書くので次回ではないかもしれない。